対策はすべきなのかも

年頃になったら“オヤジ臭対策スプレー”

知れないですけど、そもそもどんなんが加齢臭なのかが分からないんですよね。
何か、前にもそんなことを書いたような気がするんですけど。

なので、自分じゃ気が付かない、というか気が付く前にどんな臭いかも分からない、というところでして。

余程すごい悪臭であれば、そりゃまぁ対策すべきなんでしょうね。
こういうスプレーみたいなのを使うのもアリだと思います。

ただ、それだけすんごい悪臭ならさすがに自分でも気が付くと思うんですよね。そうでもないんですかねぇ?
例えは悪いですが、ワキガの人が自分のワキガに気が付かない、とか? いや、さすがに気が付くような気がするんですけど、そうじゃないんですかね?
by peugeot206ccs16 | 2012-12-26 16:31 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/19051415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。