クローズアップされるのは

2012年、最も多かった赤ちゃんの名前は?

いつもキラキラネームだったりするわけですが、世の大半の人はフツーの感覚をごくフツーに持ち合わせているんだな、とホッとしました(笑)

男の子、女の子ともにちゃんと親の想いが込められているような名前で、やっぱり命名ってこうじゃなくっちゃねと。

それにしても、龍之介なんて古めかしい名前に人気があるんですねぇ。記事には辰年だから、みたいなことが書かれてたりしますが。まぁ、両親ともに芥川龍之介が好きとかっていうことで命名される……なんてことはないですよね(笑)

ってなことで、キラキラネームを名付ける親を全面否定するわけじゃあありませんが、子供の名前って一生ついてまわるもんなんで、やっぱりちゃんと考えてあげなくちゃね、と想った次第です。
by peugeot206ccs16 | 2012-12-29 18:20 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/19064093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。