あいにく

郵便はどこに消える?【海外郵便事情あれこれ】

海外へ郵便を送ることはないし、ましてや期日が決まった形で送ることもないので、この「海外での郵便の配達遅れ」ってのを実感したことはないんですけどね。

あちらに行けば、話によると列車もフツーに遅れて着いたりするくらいだから、全体的に時間の感覚が緩い感じなんでしょうね。

郵便局が民営化された時、いろいろと懸念されてはいましたが、それでも郵便は期日に着くし、僻地でもきちんと配達してもらえますからね。列車の遅れは日常的に起きてはいるものの何時間単位で遅れるわけじゃなし、せいぜいが1〜2分程度。

日本人っていろんな意味で勤勉なんですね。美点ではありますが、海外の緩さもあっていいんじゃないかな、という場面もあったりしたりしますけどね。
by peugeot206ccs16 | 2013-02-08 12:10 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/19243344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。