混ぜていいと言われても

日本酒は混ぜてもいいんです。お酒のブレンドを解説

日本酒はやっぱり混ぜないで飲みたいところですよねぇ?
混ぜるともっと美味しくなったりするんですかね?

ウイスキーとかバーボンは混ぜ物している、ってのは、まさにネタにもなってる「美味しんぼ」で読んで知ってるんですが、そもそも発酵させて作るのが酒と言っても、その方法が全然違うわけで、ウイスキーと一緒にしちゃいけないんじゃないかなー、とか思うんですけどね。

ま、ワタクシみたいに酒を飲む習慣がない人にとっては、実にどっちゃでもいい話ではあるんですけど、それでも日本酒は好きなので、やっぱり混ぜ物しないで美味しい日本酒を美味しくいただきたいなーとか思うわけです。
by peugeot206ccs16 | 2013-02-27 23:59 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/19455585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gabefunyaa at 2013-02-28 11:20
いや、その、混ぜてますって。
関西は日本酒の本場です。
大きい蔵(=酒造会社)のは、品質を一様にするために
自分のところの酒だけじゃなく、よそからも買って混ぜてる。
個性のあるのを飲もうと思うなら小さい蔵のだ!と
20年以上前に友人(学校のお勉強はふつうだけど、世の中のことはとてもよく知ってるタイプ)に聞きました。
Commented by peugeot206ccs16 at 2013-03-01 00:25
ほほぉ、日本酒も混ぜ物してるんですね。そりゃ知らなかったですわ。混ぜないと品質が一様にならんもんなんですかね?
Commented by gabefunyaa at 2013-03-01 20:27
小さい蔵のはブレがあってもいいんだそうです。
しかし大きい蔵(いわゆるメーカーさん)のは、毎年毎年同じ風味にしたいんで混ぜるらしいです。
「いつも同じにならない」ま、生き物の作るものなので致し方なしなんですが、
ワインのようには「それ」を受け入れないんでしょうな。