まぁ、外資系なら

ある朝、突然「解雇」されたらどうする?

いかにもありそうな話ですな。
キャッチには「どうする?」とありますけど、解雇されたらどうしようもないわけで、従容として従うしかないですわな。

確かに日本の企業であれば、こんな極端な例は少ないかも知れないですけど、それだけ人事もシビアにならざるを得ない状況に陥っているっていうこと。

正直なところ、人材の流動性がどうとかっていう論には反対で、一度解雇された人間の受け皿なんて世の中そうそうないです。転職するのにこれだけ苦労してるんだから、解雇された人間ならなおのこと。

受け皿ありきで、人材の流動性がどうとか言うべきでしょうね。日本にはそんなもんないです。
by peugeot206ccs16 | 2013-03-25 17:49 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/19731918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。