なぜに

忠実に作りすぎた! インコの味がするアイス

よりによって「鳥の味」がするアイスなんぞを作るのか。

ってか、鳥といっても普段食用にしている「鶏肉」ならいざ知らず、インコだの文鳥だの食わない鳥の味がするってどういうことなのか。

そもそも、インコだの文鳥だの食った人はまぁいないでしょう(もちろんいないとは断言できませんけど)。それを敢えてアイスとして売っちゃうんだから、どんな挑戦なのか(笑)

少なくとも言えることは「まぁ、美味しい」といってリピートするような食い物ではなく、あくまで「ネタ」用食い物ですよね、コレ。「インコ味のアイス食ったんだぜ」は確かにネタになるので。

そういうネタ飲食品が好きなワタクシではありますが、さすがに食ってみたいとは思わないですね。だいたい、インコ味を知らないので、再現度がどんなもんだかも分からないし(笑)
by peugeot206ccs16 | 2013-07-09 18:31 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/20481132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。