確かに残念な

鎌倉の世界遺産登録ならずについて、鎌倉市長に聞いてみた

ことではあるんですが、この記事で市長が答えているように「鎌倉の価値が否定されたわけではない」というのが正解じゃないですかね。

よくよく見てみれば、鎌倉は京都とは違って歴史的建造物が多数ある、という雰囲気ではないし、いろいろ開けてもいるので、風情みたいなものも少ない。

と考えると、物的証拠が少なかった、というのはなるほどごもっともな感じがしますね。

まぁ、仮に世界遺産に登録されれば、外国人客も多数見込めるし、お金はじゃんじゃん落ちることでしょうけど、今でも十分人は来てますからねぇ。今時期は特に海水浴客なんかもいて大混雑な感じなので、何も世界遺産に登録されなくても、という感じはしなくもないですけどね。
by peugeot206ccs16 | 2013-07-26 19:29 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/20550645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。