着物が

日本の民族服「着物」の未来とは

日本人の民族服、っていう考え方は初めて聞きましたが、なるほど言われてみれば確かにその通りかも知れないですね。

とは言え、記事にもあるように「着るのが面倒」とか「高い」とかって理由で敬遠されるのもまた事実。そもそも着るのが面倒以前に、どうやって着ればいいのかが分からないですからね。だから、比較的着物とかに触れる機会が多い女子ですら、自分じゃ着れないから着付けをお願いしてるわけですもんね。

ま、でも、民族服と考えると他の国のものでも多かれ少なかれ事情は似たり寄ったりなんじゃないですかね? やっぱり洋服の方が一般的になっていて、着物はハレの日とかケの日とかに着る特殊な衣類になってるんじゃなかろうかと。

ワタクシもさすがに着物は持ってないし、着る機会もなかったですからねぇ。
by peugeot206ccs16 | 2013-07-27 10:14 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/20552799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。