意外と

「弱冷房車」の弱、どのぐらい「弱」なのか

高めの温度設定なんですねぇ。
正直なところ、常に密閉されているわけじゃないので、25℃に設定されていても意外と暑いんですよね。涼しく感じるのは最初の一瞬だけで。

で、弱冷房車は2℃高めの設定になっていると。このクソ暑い中、27℃じゃ正直暑いです。ガラガラの電車ならいざ知らず、混んでる電車だと人が熱源になるので設定温度より高い車内温度になるはず。まぁ、女子は冷房に弱い人が多いみたいなんで、弱冷房でちょうどいいって人もいるんでしょうけどね。

ワタクシは生来の暑がり寒がりなので、肌寒く感じるくらいまで温度が下がってないとダメです。で、ここんところの猛暑で、余計に電車の中が暑く感じるんですよね。ぜひ、もういっちょ下げてもらえればと思う今日この頃です。
by peugeot206ccs16 | 2013-08-07 23:14 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/20597718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。