これって今に始まった

「炭水化物+炭水化物」商品続出 関西人の味覚は正しかった

ことじゃないですよねぇ?
結構前から炭水化物+炭水化物の食べ物ってあったと思うんですけど。

グラコロひとつとったって、今だから出てきたわけじゃなくって、かなり前からある商品だと思うんですよね。だから、今さら関西人がどうこうって言うこと自体何となく違和感があるんですけど。

マッシュポテトだって、ハンバーガーに入れたのは何もモスが初めてじゃなくって、ポテト自体はマックでもアイダホバーガーが出たときに挟んでるような。

炭水化物ってひとくくりにするから、こうなるんですよね。関西人の粉物とご飯っていうのが独特な組み合わせであって、炭水化物+炭水化物の組み合わせはそんなに珍しくはないと思うんですけど。
by peugeot206ccs16 | 2013-09-07 18:13 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/20708001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gabefunyaa at 2013-09-07 19:17
こなもん(大阪の人の言い方)とご飯、よりも
おうどんとご飯の炭水化物定食のほうが関西一円で受け入れられてる気がします。