これ、案外本当の

NTTドコモ「復活のカギ握るのは地方在住のガラケー派」と識者

ことかも知れませんね。

まぁ、どのキャリアも新機種といえば大部分がスマホになっていますが、今回はドコモもauもガラケーを敢えて新機種として投入してきましたからね。

で、実際に電車の中なんかで見てると、ほとんどの人がスマホに入れ替わっている中、やっぱりガラケーを使っている人が少なからずいて、まだまだ需要があるんだなぁ、と思ったりもします。

なので、ドコモの不調がいろいろ言われてますが、スマホオンリーではなくガラケーにもちょっと気を配るだけでもだいぶ違ってくるんじゃなかろうか、と思いますね。iPhone効果もこれから出てくるでしょうし、日本最大のキャリアであることは間違いないので、ちょっとがんばって欲しいところです。
by peugeot206ccs16 | 2013-10-11 13:20 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/20827028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。