簡単に書かれてますが

結局、老後資金はいくら必要なのか?

老後のために1億円用意できるサラリーマンなんてどれだけいるんでしょう?

生涯年収がフツーのサラリーマンで1億だか2億っていう話なのに、老後に1億ってまぁ貯金できる金額をはるかに超えてますよねぇ。

本当にそのくらい必要なんですかね? イマイチ現実味がない話になっちゃって逆に懐疑的になってるんですけど、自己資金で4200万円って用意できる金額なんですかね? 家を買っちゃったりすると間違いなく貯まる金額じゃないと思うんですけど。

この話が本当だとすれば、かなりの人数の老人が生活に苦しむ、って話になると思うんですけどね。
by peugeot206ccs16 | 2013-12-01 18:58 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/21029742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。