よくある話ですが

未来のダンナ様は理想の何%の人ならOK?

こういうのって数値で計れるもんじゃないと思うんですけどね? 仮にあるとするならば「この人は私の理想の8割くらい満たしているからいいかな」とかって成り立っちゃうんですが、それってどうなんでしょうね?

数値で計るのと妥協するしないはまったく別の話で、この人とならやっていかれるな、と見定めるのが本筋で、まぁこんなくらいでいいかぁ、が妥協だと思うんですよね。なので、数値で何パーセントとかって記事を書く上ではネタになりますが、実際にそんなこと考えてるとは思えませんけどねぇ。

仮にそんな目で見られてたとしたら、非常に不愉快なんですけど、どうなんでしょう?
by peugeot206ccs16 | 2013-12-18 17:49 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/21175258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。