おみくじにも

おみくじの「吉」と「小吉」どちらが縁起が良い? 勘違いが運を逃します

いろいろあって、お作法もちゃんとあるんですよね。中には、そのおみくじを売っている寺社仏閣で「こうしなさい」っていう指示があるところもあるくらいで。

おみくじマニアとしては、見逃せない記事だったりするんですが、運のいい順は概ね「大吉>中吉>小吉>吉>末吉>凶>大凶」な感じで、12段階も紹介されていますが、12段階は割と少ないような気がします。この7段階も割と少なめで、大凶のない6段階か凶もない5段階っていうのが主流になってると思われます。

今日お参りしてきた鶴岡八幡宮は凶入りの6段階ですね。今年はワタクシ中吉だったので幸先いい感じでした。

浅草寺あたりだと、凶が極端に多く入っていて大抵引くと凶が出る勢いなんですよね。一度しか引いたことないですが、その時はたまたま運良く大吉でしたが。

おみくじを結ぶのも中吉以下は基本結ぶ感じで、大吉は持ち帰るっていうのが主流なはずです。見た目にいいことが書いてあって納得できる場合に限って中吉以下でも持ち帰る場合もあるようですが。

まぁ、おみくじに書いてある通りのことが起こった試しはないですが、気分的にいいクジを引いた方がいいし、悪くても救済措置があればそれでOKってところじゃないですかね?
by peugeot206ccs16 | 2014-01-02 21:24 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/21365019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。