そりゃまぁ

2013年8月、大手下着メーカー・ワコールが、自社ブランドの人気商品ファンファンウィークという、ノンワイヤーブラジャーの専用自動販売機を設置した。国内だけでなく、一部海外メディアから「ブラの自販...
そうでしょうね。

試着が必要ってところもあるでしょうけど、下着売り場でもないところで自販機からブラが出てくる、っていう事態を女子がフツーに受け止められるかどうか、って話で。

だから、2ヶ月で7個しか売れなかった、というよりは7個も売れたんだ、って話だと思いますね。

女子の下着のことは当然よく分かりませんが、天下のワコール様がおそらくは満を持して送り出したブランド、の自販機なんだから、逆にもっと小さな会社の無名のブランドだったりしたら、きっと1個も売れなかったんじゃないですかね。

自販機で3000円からするものを買う、っていうのにもやっぱり抵抗はあるでしょうしね。なので、ここは「残念」ではなく「よくやった」なんじゃないかと。
by peugeot206ccs16 | 2014-01-13 23:24 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/21467011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。