こんなもんじゃないですか?

「Thinkstock」よりGDP(国内総生産)世界第1位の経済大国であるアメリカでの“財布事情”に関心がある人は多いでしょう。筆者の知人であるアメリカ人トレーダーの年収は、日本円に換算すると5...
衝撃的と言ってますが、別に衝撃を受けるところがないような。

カード社会なのは周知されてる通りなので、今さら何をって感じだし、だから現金を持ち歩かないっていうのもこれまた周知の通り。

だから、財布も機能的になるのは当然と言えば当然でしょうねぇ。

ワタクシもかなりカードは使う方ですが、さすがに現金を持ち歩かないわけにはいかないので、現金は持ってます。ただ、記事の言うことが本当ならアメリカ人と同じく、小銭はポケットの中ですね。

財布だと収納しきれないし、小銭は使う機会が多いので財布よりもポケットの方が簡単でいいんですよね。財布のしまい場所もパンツのポケットの中。カバンとかに入れると忘れる可能性大だし、感触であるかどうかが確かめられるので。

って感じで、個人的な合理性を優先したらこうなりました、って感じなんですが、アメリカ人もそんなもんじゃないですかね?
by peugeot206ccs16 | 2014-01-19 23:18 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/21510261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。