ああいうサイトは

秘密の隠れ家として人気を集めているバーの写真などを飲食店の情報投稿サイト「食べログ」に掲載され損害を受けたとして、大阪市の飲食店経営会社が、サイトを運営するカカクコム(東京)に掲載情報の削除と3...
往々にしてこういった問題を引き起こしますよね。

そもそも、可能性として「隠れ家」を白日の下にさらけ出す状況はあり得るわけで、投稿した人に悪意はなくとも、ネットの伝播力でアッという間に広がってしまうのは考えれば分かること。

で、問題なのは投稿者ではなく、運営側の態度でしょう。削除要請が出ていたとすれば、フツーに考えれば素直に削除するのがスジってもの。なぜに削除要請に応じなかったのか、というところは問題でしょうね。

こういうサイトに載れば無料で宣伝されているも同然なわけで、いいことずくめにも思えますが、必ずしも掲載を望んでいる店ばかりではない、ということも念頭に置くべきでしょうね。
by peugeot206ccs16 | 2014-02-19 23:13 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/21698562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。