これもSNSと同じで

「3.50点以上(上位3.63%)は高い確率で満足できる」と食べログは主張するが、ならば低評価な店はどうなのか?食べログでは評価されなくとも実はうまい店をリサーチする<店名出しNG!の食べログ3...
こういうサイトに頼りすぎなんですよね。

ネットの情報が何でも正しくて、世論をリードしてるなんて思ったら大間違い。大体の人はそれをわかっていながらも、こういうサイトの不安定な評価に惑わされるんですよね。

そもそも、レビュアーが本当にその店に行ったかどうかだって知れたもんじゃないし、行っていたにしても個人的な感情で美味いながらも、低評価で書き込むなんてことだって十分にあるわけで。

結局のところ、お金出してメシを食うなら美味いところがいい、っていう発想の元にこういうサイトの情報は成り立っているわけで、リスクを背負いたくないんですよね、誰もが。何だかんだ言っても、結局頼れるのは自分の舌と感性なわけで、やっぱり自分で探して実際に食べてみるべきだと思うんですけどね。

ワタクシがこういう比較系のサイトって全然使わないのはそういう理由があるからです。
by peugeot206ccs16 | 2014-03-14 23:15 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/21828711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。