とりあえず

『笑っていいとも!』が新宿アルタで最終回を迎えた3月31日(月)の夜、フジテレビスタジオより『グランドフィナーレ感謝の超特大号』が生放送された。終盤には同番組、最後のレギュラーメンバーたちから『...
断片的に見てはいましたが、生放送だけに正直グタグタな内容だったような気がするし、そんな声も結構聞いた気がします。

最後のスピーチはまぁ、エンディングらしい作りだったとは思いますが、そこに至るまでがおまけもいいところだったような。

しかし、アレで30%近い視聴率を稼げるってのは大したもんですね。さすが32年も続いた番組は伊達じゃなかったってことでしょう。自分基準で行くと、小学6年生の頃に始まった番組なわけで、昼間見る機会がなくなっても、やっているのが当たり前、っていう番組でしたからね。

視聴率には勝てなかった、ってところなんでしょうけど、終わらせるにはやっぱりちと惜しい番組だったのかも知れないですね。
by peugeot206ccs16 | 2014-04-01 23:28 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/21931246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。