そうは言いますが

6月下旬に催された米国Googleのイベントで多くの新製品、サービス、技術が公開になったが、一方でいくつかのさびしい予測も現実になった。例えばモバイル向けオフィスアプリケーション「Quickof...
そんなにGoogleの動向って気になりますかね?

新製品と言っても、そんなにワクワクするようなものが出るわけじゃなし、主にサービスの部分やソフトウェアの部分に依るところが大きいので、リリースされたからとて「ふーん」って感じですけどねぇ。

Google Glassは確かに魅力的なデバイスではありますが、安くはない代物なのでそうまでして欲しいか、と言われると否、と答えるようなものなんですけど。

android OSのロードマップにはとても興味がありますが、iOSと違ってすべてのデバイスに等しく適用できるものじゃないのが難点ですね。その時々のキャリアの新製品が搭載しているか、バージョンアップを予告しているかってレベルなので、これまた期待値の低いものです。

ので、Appleと違ってGoogleにはそんなに期待するものはないんですが、何をそんなに期待するんでしょうね?
by peugeot206ccs16 | 2014-06-30 23:13 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/22302987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。