自転車なら

吉川晃司は、毎日7~8kmのウォーキングを欠かさないという。御年48歳とは思えぬ肉体・若々しさを保つ秘訣は数多いはずだが、その一つに「歩く」が挙げられるのは疑う余地もないわけで。ところで皆さん、...
歩かなくていいじゃん、とキャッチを見て思ったワタクシですが、そうではなかったんですね。

単にサドルがなくて、漕ぐのに回転運動ではなく上下運動が必要な「見た目」自転車の話だったんですね。なるほど、それなら確かにサドルは要りませんわな。

ワタクシも短い距離ながら、最近は時間があるのをいいことに歩くようにしているんですが、これならそれももう少し楽しくできそうなガジェット(?)ですね。

電動アシストが付いてるってことで、上り坂でもそこそこ楽はできそうなので、記事にもあるように「ちょっと遠いかな」ってくらいの距離に使ってちょうどいいのかも知れません。

自転車扱いなのかどうなのかで道交法の扱いも変わり、どこを走れるのかって問題も出てくるでしょうが、ちょっと興味はありますね。リーズナブルなお値段ならいいんですが。
by peugeot206ccs16 | 2014-07-20 22:50 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/22383932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。