詳しいことは

米テンプル大学の研究者チームが、培養したヒトの細胞からHIV(ヒト免疫不全ウイルス)を消し去ることに成功したと発表しました。いわく、HIVの増殖を抑えるのではなく完全な駆逐に成功したのは世界で初...
文系のワタクシには理解できないし、ぶっちゃけ門外漢だったりするんですが、少なくともすげぇ話だ、っていうのは理解できました。

現在のHIV治療は抗ウイルス剤で「増殖を抑える」のがメインで、キャリアである限りにおいては飲み続けなければならない、というのが、可能性としてウイルス自体を根絶できる、っていう話なんだから、患者にとっては吉報ですよね。

HIVはその性質上なかなか根絶が難しくて、対症療法以外はできなかった感染症だったと思うんですが、難治療病がこれでひとつなくなるかも知れない、という可能性を示したわけで、すげぇことだと思いますね。

実用化にはまだいろいろ壁があるようですが、ぜひ医薬品として登場して欲しいものです。
by peugeot206ccs16 | 2014-07-23 21:35 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/22394455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。