結構いろんなもんが

かつて工業製品が主体だったメード・イン・ニッポン。今やカニカマからコンドームまで多岐にわたって世界中の人に愛されている。■実用とデザインを両立。全世界に専門店が730:【G-SHOCK】カシオ1...
あるんですね。

G-SHOCKやらSHOEIのヘルメット、スーパーカブあたりは納得の商品ですが、抹茶やら豆腐やらと何気に日本発の商品って海外ウケしているみたいですね。

探せばもっといろんなもんが海外ウケしてそうな感じがしないでもないですね、これなら。

もっとも、ここで重要なのは「Made In Japan」じゃない、ってことですか。日本で作られた商品を海外へ輸出しているわけじゃなくって、日本で生まれた商品が海外でもウケているっていう点ですね。

個人的にはMade In Japanの高品位商品が海外でもバカ売れしている、っていうのがいいんじゃないかと思うんですが、必ずしも日本製である必要はない、っていうことを証明する記事ですね。
by peugeot206ccs16 | 2014-08-09 21:36 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/22451466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。