違法性があろうがなかろうが

夏休みも終わりを迎えるこの時季、小学生や中学生が頭を悩ませるのが、宿題や夏休みの研究です。しかし、近年は、宿題や研究に悩む子に代わって、これらを請け負う代行ビジネスが流行っているといわれています...
そもそも夏休みの宿題なんかを他人にやらせるのが間違いで、自分でやれって話が先ですよねぇ。

まぁ、記事にも「道義的には」と前置きして自分でやるべき、と書いていますが、こんなもんは道義もへったくれもなくて、自分で計画立ててやるのが当然って話ですわ。

記事もあるように、受験勉強が大変だから学校の宿題を業者に丸投げするっていうのは本末転倒だし、そもそも自分でやらない理由にならないです。出す側だって、どう考えても40日間とかでできない量を出すわけじゃなし、毎日コツコツやるかまとめて一気にやるかすればこなせるはず。

何より、金があればとりあえずどんな問題も解決できる、っていう状況をガキの時分で覚えさせてしまうことがよろしくないです。
by peugeot206ccs16 | 2014-08-29 23:56 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/22527107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。