話には

毎月連休のある9~11月は行楽に出かけるひとも多いだろう。友人と交代しながらドライブするのも楽しそうだ。貸したクルマが、事故を起こしたらどうなるのか?ドライバーが責任を負うのは当たり前だが、驚く...
聞いたことがありましたが、実際のところどうなのかが知識として曖昧でしたね。

貸した車が何らかのトラブルを起こした場合、持ち主にも責任があるというのは仕方ないかも知れないですが、この場合は基本的に連帯責任の形になるんですね。

まぁ、そこまでは仕方ないと納得もできるんですが、車が盗まれてかつその車が事故を起こした場合でも持ち主が責任を取らないといけないというのは解せないですねぇ。考え方としては、盗まれた持ち主が悪い、だから持ち主が責任も取るべきというところなんでしょうが、盗難車なんて盗んだヤツはトンズラしているでしょうから、持ち主が一方的に損をする仕掛けなんですね。

ケースバイケースなんでしょうが、こういう場合は持ち主免責でもいいと思うんですけど。
by peugeot206ccs16 | 2014-09-15 23:01 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/22598101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。