これは別に

iPhone6とiPhone6Plus9月19日に発売されて以降、大手携帯電話キャリア各社が熾烈な顧客獲得競争を繰り広げているiPhone6/6Plus。番号を引き継ぎ他社へ契約を変更するモバイ...
iPhoneに限った話ではなくて、おそらくはandroid端末やiPadでも起こっていることなんですよね。

現状、ワタクシが把握している範囲だと、ソフトバンクとドコモについてはこれがありますね。ただ、今はどうだか分からないですが、ソフトバンクについては即解約でも大丈夫だったような。ドコモについては、以前は即解約でもOKだったんですが、今は3ヶ月間の強制契約になっていますね。

契約するショップや大手量販での店によって、強制契約のオプションの種類や縛りは違うようですが、まぁ常態化しているのは確かなようです。月ベースで1000〜3000円くらい変わるので、そこそこ大きい金額にはなります。

auは把握している限りそういうオプション契約がなさそうなんですが、果たしてそれもどうなのか。

ただ、キャッチがいかにも「すんげぇ高い金額請求になる」ような書かれようですが、変わってもせいぜいが3000円程度。万単位で変わることはないので、ちょっと大げさな書きようじゃないかと。

パケット代の追加請求分のオプションについては、使う人がその気になって使わなければすげぇ金額にはならないです。スマホで動画をバンバン観るようなことをしなければ、上限に届くことなんてそうそうないので。
by peugeot206ccs16 | 2014-10-15 23:26 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/22807938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。