正直言って

【ニューヨーク共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムが23日発表した2014年7~9月期決算は、同社初のスマートフォンの販売不振が響き、純損益が4億3700万ドル(約470億円)の赤字にな...
アマゾンが大赤字ぶっこいてるっていうのは意外でしたね。

日本にいる限りにおいては、便利に使わせてもらっているし、実はそこそこ依存度も高かったりするので、似たような現象は他の人にも起こっているんじゃなかろうかと思うんですけどね。

ま、この記事だけだと分かりにくいんですが、他のソースを読むと売り上げ自体は決して悪くないようなんですよね。とにかく記事にもあるようにスマホ参入に大コケして、100円そこそこで投げ売りしても在庫が捌けずに、結果として大赤字になっているようで。

なので、スマホからはとっとと撤退すべきでしょうね。スマホに注力するならアプリを充実させて、今あるインフラに乗っかる方が正解だと思うんですよね。そういう意味ではKindle Fireなんかも同じで、時前でタブレット作るよりは、インフラに乗っけた方が効果的だと思うんですが。

アマゾンになくなられると、一番困るのが電子書籍の扱いだったりするので、ぜひ大赤字を解消してほしいものです。
by peugeot206ccs16 | 2014-10-24 22:26 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/22878292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。