こんなのが

黄金の血液

あるんですねぇ。国際赤十字調べのデータなんで、まぁ間違いはないんでしょう。

それにしたって、血液型がABO型とRh型以外にもいろんなのがあるとは知ってましたが、そもそも抗原を持たない血液なんてもんが存在するとは知りませんでした。で、それが60億いる人類の中でたったの43人。

この43人って数字はどうやって調べたのかがすごく気になるところですが、何しろ43人しかいないと。もっとも、こういう希有で便利な血液型を持つ人を探すまでもなく、大抵の人はストックされている血液で間に合うわけで、逆に43人の人に輸血が必要になっても、とりあえず何でも入れられるっていうことでしょうから、まぁ取り立てて問題があるわけじゃないんですよね。単に希有な血液型の持ち主というだけで。
by peugeot206ccs16 | 2014-12-29 23:13 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/23271615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。