気持ちは

【人事部注目!】就活の恨みは一生の恨み…いまでも自分を落とした企業を恨む20代の声…

よくわかります。かく言うワタクシもそういうことありましたから。

毎月購読していた雑誌の編集に応募して、面接にこぎつけたんですが、そこであれやこれや結構酷い目に遭いまして、当然落ちたんですが落ちて以降はその雑誌を読まなくなりましたから。もう見るのもイヤになるくらい嫌いになりましたね。

なので、20代に限らず転職やら就活やらで面接したりなんだりで酷い目に遭ったり落とされたりしていれば、間違いなく恨みをかうと思いますね。まぁ、志望者を誰でも入れるわけにはいかないんで、こういうのは仕方ないんでしょうが、あんまり酷いことはしない方がいいと思いますね。恨まれるし、口コミでそういうのは広がるんで、下手するとイメージダウンしかねないですから。
by peugeot206ccs16 | 2015-01-04 22:22 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/23294807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。