昔っから

なぜ日本人はウイスキーを「水割り」で飲むのか?

あったわけじゃないんですね、水割り。企業の戦略的なプロモーションで生み出されたとは知りませんでした。バレンタインのチョコみたいなもんでしょうかね。

しかし、本場でいわゆる水割りの飲み方がある以上、おそらくは高級酒として入ってきたであろう本場のウイスキーを飲むのに、やっぱり水割りで飲んでいた人はいたと思うんですけどね。

当時のウイスキーを評して色つきの芋焼酎とはひどい言われようですが、実際のところはどうだったんでしょう。70年代の話だから、当時を知っている人はまだまだ結構な数いると思うので、ぜひその人たちの声を聞いてみたいもんです。
by peugeot206ccs16 | 2015-01-27 23:26 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/23390582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。