お墓の問題は

増える「無縁墓」脚光浴びる新しいお墓のかたち

他人事じゃないですね。

ワタクシもあと20年もすれば確実に親のお墓の面倒を考える必要が出てくるわけだし、40年経てば自分の墓をどうするんだ、って問題に直面しますからね。

親の墓はまぁいいんですよ。普通に立てても手入れはできるでしょうから。問題は自分の墓と自分が死んだあとに誰が親の墓の面倒を見るんだ、ってところですね。

正直なところ、面倒を見る人がいなければ無縁仏扱いになっちゃうのは仕方ないんでしょうが、スゴく抵抗感のあることではありますね。なので、記事にあるような新しいお墓の形っていうのは一考に値するかも知れません。
by peugeot206ccs16 | 2015-02-19 23:28 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/23540422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。