なんだかんだ

「それってただのデブじゃね?」男子が“ぽっちゃり女子”に抱く本音

言っても、結局たどり着くのは「ただのデブ」っていうことなんでしょうかね。

そもそも、野郎が「ぽっちゃり」と「デブ」について、どこで線引きをしているかって問題がありますよね。やれ体重が、とかやれ度が過ぎるとか記事にはありますが、結局のところはすんごく主観的な部分で線引きをしていると思うわけです。デブと称される厳密な定義がないですからね。

なので、野郎が「ぽっちゃり女子」と称される女子に抱く本音、っていうのもとてつもなく曖昧で、10個条件があったとして、1つでも引っかかればデブ認定するヤツもいれば、10個全部引っかかってもぽっちゃり認定するヤツが出てくるって話です。

女子にしてみれば気になるところでしょうが、思い当たるフシがあればいろいろ気にしてみるしかないんでしょうね。何せ主観的なので。
by peugeot206ccs16 | 2015-03-29 23:44 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/23795396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。