こうやってみると

アニメーター「年収110万円」報道はウソ? 平均333万円、最頻値は400万円だった

ごく普通の給与水準だったりしますね。もちろん、条件によって上下はするんでしょうが、別にアニメ業界だけが極端に低賃金で働かされてるわけではなさそうな。

ただ、当たり前ではあるんですが、現場の人間が赤裸々に語った金額ではないので、もしかすると……という可能性もなきにしもあらずと。

ま、賃金はともかく労働環境は結構過酷なもんがありますね。SHIROBAKOってアニメがその辺りを上手く描いてたりしますが、もう押せ押せのスケジュールが当たり前とか。IT業界とか出版業界とかと一緒でどうしてこうも休みがなかったり、深夜残業が当たり前だったりするんでしょうね。

記事の最後にもさらっと書かれてますが、やっぱり好きな人じゃないと続けられない仕事なんでしょうね。
by peugeot206ccs16 | 2015-05-03 23:54 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24037071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。