もしかすると

ミスド、存亡の危機?コンビニ・ドーナツの破壊的威力に、このまま駆逐されてしまうのか

論点が違うのかも知れないですね。

マックはコンビニに駆逐されたかのような言い回しですが、売り上げこそ下がっていても相変わらず店は多いですからね。それにハンバーガーを食べにコンビニへ行く人はまぁいないでしょう。ハンバーガー離れを起こしているのだとすると、モスバーガーとかも売り上げが落ちてないとおかしいし、高級ハンバーガーショップは売り上げが伸びてるようなので、それも違うでしょう。

ということで、ミスドの不振はコンビニがとどめを刺すってこともないと思うんですよね。競合はしてるでしょうが、ドーナツを食べにコンビニへ行くっていうのも考えにくいなと。実際にコンビニでコーヒーとドーナツを買って食べてみたんですが、落ち着かないんですよね。それに片手にコーヒー、片手にドーナツで立って食うっていうのアレな感じで。

だから両者ともにもっと別のところに不振の原因があって、たまたまそれにコンビニが追い打ちをかけたってだけの話だと思うんですが。コンビニコーヒーが脅威だとするなら、スタバがあんなに流行るはずないですからね。ドトールもそこかしこにあるし、スタバ競合も元気だし。だから、もっと違った視点が必要なんじゃないですかね。
by peugeot206ccs16 | 2015-06-04 23:47 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24211156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。