やっちゃいるんですが

iPhoneユーザーならこれだけはやっておきたい、「ヘルスケア」のダッシュボード設定

何というか、今ひとつ実用性に欠けるブツなんですよね、コレ。

まずiPhone 5s単体で計測できるデータが結構少ない。歩数と移動距離くらいしかログを取れないんですよね。階段の上り下りはiPhone 6から対応なので現状使えないし、呼吸数だの血圧だのにいたってはダッシュボードに表示はできるものの、iPhoneでデータが取れないですからね。

心拍数はApple Watchで計測できるので、どうやらBluetooth経由でデータは送られているみたいです。

ログを取るものが少ないのに加えて、ダッシュボードに表示しても数字が更新されないことが結構あるんですよね。バグの類だと思うんですが、知りたいときに見られないのは結構ストレスだったりして。

なので、表示項目こそ少ないですが、Apple Wacthの方がストレスなくログを見ることができますね。iPhoneはiOSとハードウェアがもうひとこえ進歩しないとダメでしょうね。
by peugeot206ccs16 | 2015-06-05 23:43 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24215630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。