こういうのは

毛沢東のミスプリント紙幣、2000円が2000万円に!投資家も注目―中国

どうやらどこの国でも愛好家がいるようで、意外な価値を生んでいるようです。

にしても、毛沢東のミスプリントで2000万って値段がつくのはすごいですね。実価値は2000円のお札なんで、1万倍の価値が出たと。

一体、こういうのの価値付けというか査定っていうのは、何を基準に行われてるもんなんですかね? そのあたりはブラックボックスなんでしょうかね。

で、さすが中国というか、ミスプリント自体を存在しないものとしているのは何とも、ってところでしょうか。
by peugeot206ccs16 | 2015-06-08 23:08 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24230860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。