正直言って

「止める」ボタンが故障中!? トイレのウォシュレットで罠にかかったTwitterユーザー

この状況はイヤですねぇ。

ウォシュレット自体は使えるものの、止めることができないってどういう壊れ方をしてるんだと。だいたい、個室に入るときにウォシュレットがどうなってるかなんて見ないですからね。普通に動くのを前提に用を足しますから。

しかも、これってよーく見れば納得なんですが、一見だけだと止める機能が壊れてるとは思わないですよね。まぁ、幸か不幸かTwitterユーザーだったせいで、自分をエサにまんまとネタにできたっていうのがナイスだったことくらいでしょうかね。

メーカーも動かすのと止めるボタンを別にしなくてもいいと思うんですよね。同じボタンで動作中にもう一度押せば止まるって仕様にすればいいのにと思うんですが。

ちなみに、この人が入る以前から壊れてたのは間違いないので、同じ目に遭った人も少なからずいたと思うんですが、どうしたんでしょうね?
by peugeot206ccs16 | 2015-06-10 23:53 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24240379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。