知りませんでした

不名誉なギネス認定に待った!「世界一栄養がない野菜」の真実は…

きゅうりってのは栄養がない野菜なんですね。今じゃ年がら年中出回っているし、サラダには必ずと言っていいほど入ってるもんなんで、野菜らしい栄養のあるもんだとばっかり思ってたんですけどね。

となると、栄養もないのにどうして年がら年中出回ってるんですかねぇ。当然、需要があるからこそ出回ってるんだと思うんですが、ワタクシみたいに栄養価が低い野菜ってのを知らない人が多いんでしょうかね。

でも、きゅうりって漬け物にされるほど身近な野菜だったりしますよね。なんでそんなに身近になったのかも謎ですが。

記事にあることが本当だとすれば、夏場は確かに体温調節ができていいのかも知れませんね。イメージも秋冬に食うような野菜って感じじゃないですから。
by peugeot206ccs16 | 2015-06-19 23:10 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24284642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。