別に野党の肩を

<自民勉強会問題>首相、弁明に終始「襟正す」…安保特委

持つ気はないですが、さすがにコレはちょっとやりすぎというか行きすぎじゃないですかね。

公的な色が薄い勉強会だからと言って何を言ってもいいって話じゃないと思うんですよね。百田さんは「冗談に近いもの」と釈明してますが、冗談なら何を言ってもいいのか、と言えばそうじゃないわけで。「マスコミを懲らしめる」発言もどうかと思いますね。意に沿わない報道をするようなマスコミは懲罰を与える、という解釈をされても仕方ないんじゃないかと。

安倍さんが釈明をしないのは間違ってないと思うんですよ。これはあくまで当事者に責任を取らすのがスジで、野党もそういう方向で辞職まで持っていけばポイント稼いだことになると思うんですけどね。

いずれにせよ、国民が諸手を挙げて賛成をしている案件でなし、日本は特に敗戦から戦争に対してアレルギーに近いものを持っているので、そういう法案を審議している今だから、すべてにおいて事を慎重に運ぶべきじゃないですかね。
by peugeot206ccs16 | 2015-06-26 23:15 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24317416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。