概ね合っては

能力が低い人ほど自信たっぷりな理由、それは…

いるけれど、自信のあるヤツはできないヤツという顕著な傾向を見たことがないですね。

ネットで言うところの「意識高い系(笑)」は間違いなくできないヤツの典型でしょうが、自己啓発やら自分磨きをすること自体は別に悪い事じゃないと思うんですよね。それは記事にも載ってはいますが。

それで啓発しているのに啓発されず、磨いているのに磨かれてないっていう輩が問題なわけで、やってることに酔って「オレ、すげぇ」ってなると記事に書かれてるようなことが起こるわけですね。

実際のところ、自信持ってる人はそれなりにできる人が多いです。できることに裏打ちされての自信なので、イヤミでもないし認められる自信ではありますね。中には度を過ぎて自信たっぷりのヤツもいなくはないですが、その辺は評価のわかれるところでしょう。

できない人は往々にしてできないことを指摘されるので、自信過剰にはならんと思うんですがね。
by peugeot206ccs16 | 2015-07-01 23:27 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24340316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。