これは何か

リリース以来誰も攻略できなかったゲーム「Journey Of The Light」が販売停止に そもそもゲームが完成していなかった可能性?

謎が謎を呼ぶ雰囲気ですが。

まぁ、5月22日にリリースって話なので、リリースされて3ヶ月弱。ものすごい難易度が高ければ攻略できなくても仕方ないところではあると思うんですが、そのあたりはどうなんでしょうね?

記事を読む限りではそんなに複雑なゲームではなさそうだし、目的がはっきりしているので難易度はそう高くなさそうですね。で、誰一人として攻略できなかったと。ユーザーはバグの報告もしていたようだし、開発者もそのバグをフィックスしていたようではあるので、単なるバグではなさそうですね。

ゲーム自体が完成しないままリリースしたとなれば、そりゃ確かに返金ものですが、未完成品をリリースするほどアホなメーカーってないと思うんですよね。もしかすると、ストーリー的に延々とループする仕掛けになってたとか。いわばユーザーを試していたとかで、不評だったので返金措置をしたとか。

メーカーはさすがにその辺の話はしないでしょうが、ちょっと気になるところではありますね。
by peugeot206ccs16 | 2015-08-11 23:03 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24542137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。