今振り返っても

「感動した!」小泉純一郎元総理の流行語メーカーぶりは凄かった

確かに異常な人気ぶりでしたね、小泉さんは。

記事にもあるように、実にいろいろな流行語を残してきていますが、単に言語センスが優れていただけではない何かがあるような気がしますね。

そもそも、政権の座にあった5年ちょっとの期間の間、一貫して高い支持率を保っていたんですよね。なんでそんなに高い人気があったのか、考えても今ひとつ理由がわからない気がします。それまでの自民党の首相と違って政治家然としてなかったことがあるかも知れませんね。

体制側にいながら、スタンスが反体制だったりするような、大衆受けしそうな要素をハナから持っていたんでしょうかね。見た目もウケそうな雰囲気ありますからね。

総理大臣も政治家も未練無くすっぱり辞めちゃいましたが、そういう潔さみたいなのも人気なんでしょうか。辞めてからの方がいろいろなことがあったわけですが、果たして政権の座にいたらどうしてたか興味があります。
by peugeot206ccs16 | 2015-08-22 23:49 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24587275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。