暴論にも

東京五輪に向け「たばこ1箱1000円に」 自民議連の提言に喫煙者反発「いいの? デモするよ?」

ほどがあるって話ですよ、これ。

だいたいウソかホントか知りませんが、街の声らしきセリフもふざけてる。緩やかな殺人兵器って何だ、って話ですよ。いつからタバコは兵器になったんだと。タバコを吸っている人間がいるだけで殺人兵器って何だよ、って話ですわ。タバコを吸っている人間がいると肺がんになるのか、必ずなるのかって話ですがどうですか。

オリンピックをやるのに受動喫煙がどうたらっていうのも意味がわからない。じゃ、長野でやったときにそんな話が出て来たか、って話ですよ。長野の当時はまだ200円台だったはずですよ、タバコ。

とにかく、今でこそ喫煙の害がどうこうと声を大にして言うのが当たり前になってるから、尻馬に乗って増税しろって大声で言う連中もいるわけですが、10年もさかのぼればそんな声はまるでなかったはず。結局、気分と感情論で話をしているだけだから、お話にならんです。

本当に1000円が決まりそうになったら、デモでも起こるかも知れませんね。ワタクシだって参加するかもしれないですよ。
by peugeot206ccs16 | 2015-09-04 23:19 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24641776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。