新幹線が

寝台特急カシオペア廃止へ 来年3月、北海道新幹線開業で

開業するからとて、なぜに在来線の特急を端から廃止しなきゃいけないんだ、と思うわけです。

まぁ、心情的にも商業的にも「とにかく北海道へ行くなら新幹線に乗ってくれ」とやりたいからこそこうしているんでしょうが、鉄だけでなくフツーの人だって必ずしも新幹線で北海道へ行きたいと思う人ばかりとは限らないと思うんですよね。

青函トンネルの都合もあるようですが、それにしたって北海道方面の夜行を全部廃止とはやり過ぎだと思うんですよ。北斗星はまぁ車体の老朽化もあったと思うので、もしかしたら廃止もやむなしといったところだったかも知れませんが、よりによってカシオペアまで廃止することはないだろうと。夜行急行のはまなすも廃止、昼間特急の白鳥、スーパー白鳥もまとめて廃止と正直腹立たしい感じさえします。

新幹線を通すことでスピードアップするのはいいことでしょうが、ゆっくり夜行に揺られてっていう風情まで奪うならぶっちゃけ新幹線いらないです。
by peugeot206ccs16 | 2015-09-14 23:52 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24683609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。