誰にでも

幸せ家族が、たった3年で離散して生活保護に…【不運のドミノ型貧困】

こういう心配はあるんですよね。

たまたま記事に取り上げられた人が四十路を超えて、いろいろやり直しがききにくいという立場に置かれた人だから余計に簡単に転げ落ちたってところでしょう。

それにしても、ホントかよっていうくらい不運が重なっちゃった感じですよね。さすがにこれだけツキを失っていると、そりゃ貧困にもなるよなぁ、って感じじゃないでしょうか。無論、ワタクシもまったく他人事ではなくて、こんな不運にいつ見舞われるかわかったもんじゃないので、そういう不安は漠然と抱えているのは確かです。

貯金もないし、行政はアテにならないし、ないないづくしですよ。不安がってもしょうがないんですが、自分だけはそうならないと言えないところがつらいところですね。
by peugeot206ccs16 | 2015-09-18 23:37 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24700360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。