ユーザーにしてみると

携帯電話、利用少ない人に低料金 総務省の有識者会議

こういう傾向にあることはとても望ましいことではありますね。

ただ、この記事をよーく読んでみると「利用の少ない人の料金を下げる」とあるので、そこそこちゃんと使ってる人は重視されてなかったりするんですよね。

で、ワタクシのように通話はほとんどしないけど、データ通信はそこそこ使うっていうタイプの人もいれば、逆にデータ通信は使わないけど通話はそこそこする、ってタイプの人もいるわけで、そういうタイプをまるっと一括して料金プランに収めようってのは現状無理なような気がするんですよね。

で、利用の少ない人を優遇しようとすると、使ってる人に当然しわ寄せが行くので結果としてトータルの効果はほとんど認められないんじゃないかと思うんですが。

確かに月額の携帯料金は結構バカにならん金額だったりしますからね。政府が気をもむのはわからないでもないですが、消費行動に影響を及ぼすレベルではないと思うんですが。
by peugeot206ccs16 | 2015-11-26 23:07 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/24990559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。