この話は

ホテル従業員が告白した秘密20選 「シーツを交換しない」「自殺率が高い」など

果たしてどこまで本当なんでしょうね?

ホテルマンが「話した」ことになっていますが、ソースがいかんせん匿名の投稿なので真偽のほどは定かじゃないですよねぇ。さりとて、実際にホテルマンに会ったところでこんな話が出てくるかと言えば結構疑問もあったりするので。

仮に本当だとして話をするならば、まぁどれも褒められた行為じゃないですが、そんなにダメージの大きい話でもないですよね。厭な客に仕返ししてやるなんてのは客商売ならありがちな話だし、シーツの交換しないとかもシミだらけになってるとかじゃなきゃわかんないですからね。古い建物で虫が出るっていうのも当たり前と言えば当たり前だし。

自殺率が高いとかってのもどうなんでしょう。飛び降りた、飛び込んだ系の自殺は報道されたりするんですが、ホテルの一室で首吊ったなんてのは報道されないもんなんですかね。それに自殺率が高いとなると曰く付きの客室が増えて商売しにくいと思うんですが。

なんでしょう、コンビニ店員とかファミレスの厨房とかで言われている「唾入れた」みたいな、ある種都市伝説風な感じも受けるんですけど。
by peugeot206ccs16 | 2016-01-15 23:46 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25187647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。