何だかんだ言って

ドコモの契約数、7000万件を突破

結局のところはドコモに落ち着くんでしょうね。

かく言うワタクシは、ドコモが主回線でもう20年使っている長期優良ユーザーです。もちろん、今後も回線の数が減ったとしても、ドコモのこの回線は間違いなく残すつもりでいます。

まぁ、電波が弱いだの遅いだのといろいろ文句を言われることの多いドコモ回線ですが、3キャリアの中では一番つながるんですよね。ここが重要で、遅かろうが何だろうがつながっていれば1なわけですが、つながらないと0なわけです。あるとないとじゃ大違いって話ですよ。

5年前だか10年前だかはもう定かじゃないですが、日本の回線契約数が8000万回線だったことを考えると、ドコモ契約数が7000万を突破したってのは余程のことだと思いますね。無論、全体の回線契約数がどれだけあるかにもよるんですが、仮に1億2000万回線と仮定しても、半分以上はドコモを使っている勘定になるわけです。

これからも長期ユーザーをより優待しつつ、新しいことをやっていってほしいものです。
by peugeot206ccs16 | 2016-02-13 01:33 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25293347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。