それはもう

イヤフォンのケーブル、どうやって巻いてる?

付属のキャリングケースに入れて運搬しますよ。

1万円くらいのもんだったら、ぐるぐる巻いてほいっとカバンに入れたりするかも知れないですが、今使ってるのは5万と7万のもんですからね。キズが付くのもイヤなので裸でカバンに入れることは基本あり得ないですね。

なので、記事にあるような巻き方もアリではあるんでしょうが、ワタクシは採用しないですね。まぁ、昔からあまりイヤホンをぞんざいに扱う方ではなかったんですよね。大抵のものにはキャリングケースが付いてるんで、付いていれば確実に入れて運搬って感じですねぇ。

まぁ、中にはお高いイヤホンでも割とぞんざいに扱う人はいるようですが、ワタクシはそんな勇気はないです。傷物になった途端にがっくりくるタイプなので、傷物にならんように丁寧に扱いますね。まして傷つきやすいとかいうものであればなおさらでしょうか。
by peugeot206ccs16 | 2016-03-06 00:16 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25375673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。