これは

【春の上京者あるある】私鉄の列車「急行」「快速」「特急」の違いがわからない

都会に住んでる人間だってわからないです。というか、むしろ都会に住んでる人間の方がわからないかも。

というのは、JRを使っている人は当然私鉄の優等列車の順序なんて知るわけもないし、私鉄沿線に住んでいる人はその使っている私鉄は知っているけど、他の私鉄には乗らないのでよくわからないという状況があるので。私鉄を使っている人は、むしろ使っている私鉄の優等列車の順序が頭に入っているので、他の私鉄に乗ろうとすると混乱するんじゃないですかね。というか、混乱します。

ワタクシは京急沿線なので、京急は当然分かりますが、他の私鉄はさっぱりです。まぁ直通運転しているので京成とかは辛うじてわかるかなと。あと相鉄とか東急はシンプルなのでわかりやすいですかね。

この記事で挙げられている中では東武と西武が凶悪ですね。同じ会社で運行しているのに路線によって優等列車の順序も名称も違うという。そこは統一しろよ、と思いますけどね。小田急も結構わかりにくいですか。区間なんとかとか急行と快速急行とどっちが速いんじゃ、と混乱しそうです。

なので、上京してくる人たちはある意味安心していいと思います。都会人の方がきっと路線を知らないので。
by peugeot206ccs16 | 2016-03-21 02:25 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25431607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。